不用品が出たときにどの業者に出すか迷った時に見分ける方法

この記事をシェアする

沢山不用品が出た場合に処分をどうするか

日常生活していて長い期間が経つと必ずといってよいほど出てくるのがもう使わなくなった不用品の類ですね。
日常にまみれて気がつかないうちに買っては使わず買っては使わずを繰り返し気がついてみれば立派なタンスの肥やしになっているそんな不用品たち、お部屋を大きく占拠しているのではないでしょうか。
いつか処分しようとたいていの人は思うのですがどこへお願いしたらよいかも分からずそのままになってしばらく経つという人も少なくないはずです。
そういったときは思い切ったが吉日で処分をしてしまいましょう。
じゃあどこへ依頼するのかというと大型品は特にですが不用品回収業者へ出すのが一番良いといわれています。
不用品回収業者とは自治体の認可を受けて不用品の会衆を許可されている専門業者のことを指します。

どの不用品回収業者へ出すべきか迷った時に

しかし不用品回収業者へ出すときに一番困ったことはとにかく業者の数が沢山あることです。
不用品回収業者は自治体から認可を受けた業者でなくては営業してはいけないことになっています。
しかし認可を受けていないのに勝手に営業を行っているいわゆる無認可業者というのが多数存在しているのが現状でこのために業者の数が沢山あるのです。
事実、無認可の業者に依頼をして大きなトラブルになった例も沢山ありますし、出来ればキチンと認可を受けた優良業者に依頼したいものです。
では優良な業者はどうやって見つければよいのでしょうか。
まず基本的にホームページなどをしっかり出している業者は信頼度が高いですね。
ホームページを掲載している業者はホームページに必ず認可番号を記載していますのである程度の見分ける基準になります。
又電話番号が固定電話がなく携帯電話だけの業者は要注意です。
きちんとしたところは必ず固定電話を事務所につけています。